青色申告会の講師

中央区日本橋の税理士、石橋です。

昨年と同様に、青色申告会の講師を勤めさせて頂きました。

25-青色申告会の講師.PNG

青色申告会とは、正しい帳簿記帳を指導する団体で、自分で確定申告書を作る方のために記帳指導も行っています。

記帳指導の連続研修の最終回は、税金の細かい説明があるため、税理士が説明することになっています。

今回も色々なご質問を頂きました。

  • 自宅家賃の一部が経費となるのか?
  • 受取家賃をいつ収入に計上すれば良いのか?
  • 海外からのコンサルタント収入の計上時期について

やはり日本橋という土地柄のせいか、普通の地域ではあまりない相談を頂きました。

青色申告会の講師報酬は、正直、ボランティア的な部分があります。
ですが、こちらにいらっしゃる方たちは、
「正しく税金を払おう!」
という意識が高い方達ですので、こちらとしても、やり甲斐があります。

勉強されている方、正直な方には、ぜひ、税金面でトクをして頂きたい。本当にそう思います。
ですので、簡単な節税方法についても、限られた時間のなかで、ご説明させて頂きました。

また、最近は引っ越しに伴う振替納税のトラブルが多いんです。
というのも、振替納税手続きは、各地域の税務署ごとに管理しているため、自宅引越で管轄税務署が変わった場合、新たに振替納税用紙を新税務署に出す必要があります。
これを忘れると、税務署に、「税金を払っていませんよ!」として、罰金の利息を取られてしまうんです。
ご存じない方もいるため、念のためご案内させて頂きました。

地域貢献のため、また、一般の方に正しい税知識を身につけて頂くために、これからもお声かけ頂ければ、積極的に講師を勤めさせて頂ければと思っております。

青色申告会の講師は、昨年は12月中の1回だけでしたが、今年は、12月中に3回勤めさせて頂くことになっています。
(既に2回は終了しました)

税理士にとって、12月~翌年3月15日までが繁忙期となります。
体調に気をつけて頑張りたいと思います。